人工歯根を顎骨に埋入する

ホームへ戻る >  矯正歯科医の事情  > 人工歯根を顎骨に埋入する

埼玉県は関東7都県のうち、西部のほぼ中央に位置する県です。南は東京都に接していて、県庁所在地のさいたま市は県庁所在地です。埼玉県は東京都に接する県南地方から都市化が進んで都心部から放射状に走る鉄道網に沿って、人口密集地域が延びている県です。

県内各地に住宅団地や工業団地がありますし、一部の山地などでは人口減少が深刻な地域もありますが、東京のベッドタウンとしての役割も持っている県です。埼玉県には多くの人が住んでいるので、総合病院をはじめとして、個人の様々な科の病院があります。歯科も一般歯科、矯正歯科、小児歯科など色々あります。インプラントのような特別な治療が出来る病院も、個人の歯科医院でも出来る病院があります。インプラント治療は以前は大学病院の歯科など限られた病院でしか出来ませんでした。しかし現在では埼玉県でも個人の歯科医院でインプラント治療を、やってくれる病院も多くなってきました。この治療は失った自分の歯のかわりに人工歯根を顎骨に埋入します。チタンなど金属で作られた歯根を顎骨内に埋め込んでも拒絶反応を起こすことなく、半永久的に結合することから、こういった治療が行われるようになりました。しかしこの治療は治療期間が非常に長いので、自分にあった病院を探すことが大切です。