クリーニングとホワイトニング

ホームへ戻る >  矯正歯科医の事情  > クリーニングとホワイトニング

審美歯科とは、虫歯や歯周病などの治療に、歯の健康日という視点を追加した歯科治療です。歯を白く綺麗にしたり、歯並びを改善したり、歯茎の色を健康的なピンク色に改善するなど、健康的で美しい口元を作ることを目的としています。多くの審美歯科で目指している事は、見せかけの美しさだけを求めるのではなく、審美歯科治療により健康美・美しい笑顔を手に入れ、自分に自信を持つことにより、人生をより豊かにするということです。歯を削らずに歯の色を白く綺麗に美しくするには、歯の表面の色素の除去・歯石の除去を行う「クリーニング」と歯の色そのものを白くする「ホワイトニング」があります。しかし、「クリーニング」と「ホワイトニング」では歯並びまで綺麗にすることは出来ません。歯並びを綺麗にするためには「矯正」か「セラミック」のかぶせ物による治療が必要になります。

杉並区は、城西地区と呼ばれる東京23区の西部に位置しています。面積は、東京23区の中では8番目の広さで、自然が豊富な閑静な住宅地域として発展してきました。地形的には武蔵野台地上にあり、全体的になだらかな高台地域になっています。特色としては、日本全国に約400あるアニメスタジオのうち、70ほどが杉並区内にあり、周辺の練馬区や三鷹市とともに世界有数のアニメ産業集積地となっています。杉並区内の主要な駅(阿佐ヶ谷、高円寺、荻窪など)周辺にも審美歯科は数多くありますので、インターネットなどを利用して、良く調べてから受診してみてはいかがでしょうか。