一生に一度の歯の価値とは

ホームへ戻る >  装置で歯を動かす歯列矯正  > 一生に一度の歯の価値とは

外苑前歯科、外苑前ストアなど外苑前の地名がつく店や医院がありますが、外苑前には国立競技場、神宮球場、相撲場などのスポーツ施設や文化・芸術の施設がたくさんあります。外苑前ではさまざまな人を対象にした歯科がありますが、最近では審美歯科という歯を美しくする歯科が増えてきています。審美歯科では歯を白くするホワイトニング治療、歯並びを良くする矯正治療、歯が無くなってしまったところにインプラントなどの差し歯をするなど、口の中を美しく見せる治療を行ないます。虫歯の治療ではないために、基本的に保険が適用されなくなっています。インプラントでは平均1本当たり30万円~40万円しますので、十分に注意を聞き、納得が言ってから治療に入りましょう。

最初に金額を聞くと驚いてしまうかもしれませんが、自分の歯と全く同じような歯が一生涯に渡って手に入ると思えば安いかもしれません。インプラントの技術も向上してきて、今では歯茎の腫れ等も少なくなり、違和感もなくなるまでになったようです。インターネット上でも料金を掲載している歯科医院が多く見られますので、まずは調べてみるとよいでしょう。そのままネット上で予約をすることもできますので大変便利です。