喫煙者のホワイトニング

ホームへ戻る >  装置で歯を動かす歯列矯正  > 喫煙者のホワイトニング

毎日歯を磨くことは、ほとんどの人が習慣化されています。毎日きちんと歯みがきをしているつもりでも、磨き残しやコーヒー、お茶、ワインなどのステインによって、歯には汚れが付き、着色してしまいます。ステインなどの汚れは主に歯の表側に汚れが付きます。又、喫煙する方は煙草のヤニが歯の裏側に黒く付きます。又、歯並びが良くない場合に、みがき残しが出てくる為、汚れが付着してしまいます。このように付着し、汚くなってしまった歯を、汚れを綺麗にクリーニングし、白い歯にするケアーをするのが審美歯科の目的です。一旦汚れてしまった歯を歯みがきによって自分で綺麗な状態に戻すことは不可能です。審美歯科の目的はこれだけではありません。歯をクリーニングすることで、歯の健康が保てるのです。色素や歯石を取り除くことは、口臭予防、歯周病の予防にも繋がります。

又、クリーニングした後の口の中はすっきりとして、気分もリフレッシュすることができます。審美歯科は、歯の健康にとって、とても重要な治療だと言えるでしょう。台東区は、下町情緒あふれる土地で、台東区にある上野公園は、桜の名所としてとても有名で、花見の時期にはとても混雑し賑わいます。又、台東区にある浅草の雷門も有名で、外国からの観光客もとても多い場所です。